光白髪染め成分一覧表。光で染めるサンカラーマックスなどの成分

光で染まる白髪染め成分一覧表。(感光性染毛料、感光性白髪染め成分)。白髪染め商品の裏面に記載されている成分の順番は、あいうえお順ではなく法令で決められている順番で、配合量の多い順に記載することになってます。着色剤と配合量が1%以下の成分には順番は関係なく、着色剤を最後に記載し、着色剤以外の成分を先に記載することと決まってます。

 

光で染まる白髪染めの商品として、サンカラーマックス、グローリン サンクロス、マジカルアクアヘアクリーム、ルミナマジック、レフィーネ・ソレイユ、豊染花の成分一覧表です。

 

 

 

間違いやすい成分「硫酸銀」と「硝酸銀」。間違いで話は終わらず

「硫酸銀」のことを「硝酸銀」と間違えている人がとても多いです。光で染まる白髪染めの成分で配合されているのは「硫酸銀」で「硝酸銀」ではありません。あまり一般には知られていない商品や昔のものなら「硝酸銀」が使われていのかもしれませんが、現行商品のほとんどが「硫酸銀」だと思います。

 

また、光で染める白髪染めで染めた後に、ヘアカラーを行うと髪が緑色に変色してしまう事象があります。この原因を探る途中で硝酸銀が出てきたとも推測されます。単なる言い間違えだけでは終わらず、硝酸銀から派生して雷銀にまでいってしまっています。

 

 

雷銀で爆発が枝毛や切れげの元になるだと!?なんでそうなるの
雷銀とは少しの振動で爆発してしまう物質です。雷銀はそんなに単純にはできません。過程を簡単に言うと硝酸銀にアンモニアを加えてアンモニア性硝酸銀水溶液にし、長期間放置しておくと沈殿物ができます。この沈殿物が雷銀です。ガラスビーカーが割れる程度の爆発事故として新聞に載ることもありますが、メッキ工場や鏡工場または化学の実験など、比較的多くの容量を取扱う所で条件が重なったら稀に起きることです。

 

光白髪染めの後にヘアカラーやパーマを行うと、硝酸銀とアンモニア(アルカリ剤)が混ざり合って髪の内部で雷銀ができてしまうとか、爆発してしまうとか、これを元に切れ毛や枝毛になると人もいるぐらいです。

 

仮に硝酸銀が配合されていても、白髪染めの全成分の1%以下でしか配合されていない微量では起こる反応でもありません。硝酸銀が1%ぐらいの配合でしたら眼科の殺菌剤のような医薬品としても使われており、心配する必要はありません。

 

 

硝酸銀と硫黄で爆発!?
硝酸銀と硫黄を混ぜて条件が揃い衝撃を与えると爆発します。これも雷銀と同様に話がどこまで広がるか分かりませんので、いちよう先に参考までに。

 

 

 

光白髪染め成分一覧表。感光性染毛料、感光性白髪染め成分

下に記した成分表の順番は、商品に記載されている順番を1番より多い順にしたものです。実際に配合されている成分の詳細な配合量はメーカーでしか分かりませんので、商品に記載されている順不同となる1%以下の境目は私達では分かりません。

 

エキスや栄養素の効果、抽出、目的などは白髪染め成分一覧表。ヘアマニキュア成分でご確認下さい。

 

 

サンカラーマックス成分

1番目~5番目 6番目~10番目 11番目~15番目 16番目~
硫酸銀 クエン酸 ステアリン酸PEG-75
ジメチコン BG ステアリン酸グリセリル ラベンダー油
セタノール ステアリン酸PEG-45 イオウ
シクロメチコン ステアルトリモニウムクロリド フェノキシエタノール
ステアリン酸ソルビタン ゲンチアナエキス セテアレス-20

 

 

 

グローリン サンクロス成分

1番目~8番目 9番目~16番目 17番目~24番目 25番目~
加水分解ケラチン ステアリン酸ソルビタン 酢酸Mg
ミネラルオイル ユズ果実エキス セテス-20 硫酸銀
ステアリン酸グリセリル フィブロイン レブリン酸 香料
セテアリルアルコール ラミナリアディギタータエキス 酢酸Ca
ジメチコン ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解シルク 塩化Ca
シクロメチコン セリシン 塩化K
ジメチコノール 加水分解水添デンプン 塩化亜鉛
グリコシルトレハロース BG 塩化Na

 

 

 

マジカルアクアヘアクリーム成分

1番目~6番目 7番目~12番目 13番目~18番目 19番目~
リセリン セテアレス‐20 BG ビサボロール
シクロメチコン ステアレス‐20 サクシニルアテロコラーゲン クエン酸鉄
ステアリン酸ソルビタン ステアリン酸PEG‐45 ラベンダー油 タベブイアインペチギノサ樹皮エキス
硫酸銀 ステアルトリモニウムクロリド 加水分解シルク
ステアリン酸グリセリル クエン酸 イオウ
ステアリン酸PEG‐75 ゲンチアナエキス ラフィノース

 

 

 

ルミナマジック成分

1番目~7番目 8番目~14番目 15番目~21番目 22番目~
オキナワモズクエキス セイヨウアカマツ球果エキス イオウ
ドデカン アルニカ花エキス ローズマリー葉エキス クエン酸
テトラデカン オドリコソウ花エキス ローマカミツレ花エキス ラベンダー油
(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー オランダガラシ葉エキス 硫酸銀 カーボンブラック
シクロペンタシロキサン ゴボウ根エキス ステアレス-2 BG
ジメチコン セイヨウキズタ葉/茎エキス セテアリルアルコール
ゲンチアナ根エキス ニンニク根エキス ステアレス-20

 

 

 

レフィーネ・ソレイユ成分(販売終了していると思います)

1番目~5番目 6番目~10番目 11番目~15番目 16番目~
ジメチコノール ベタイン セテス-20
ミネラルオイル シクロメチコン 加水分解ケラチン 硫酸銀
ステアリン酸グリセリル(SE) クチナシ青 BG
セテアリルアルコール クチナシ黄 デキストリン
ジメチコン ユズエキス ステアリン酸ソルビタン

 

 

 

豊染花成分(販売終了していると思います)

1番目~6番目 7番目~12番目 13番目~18番目 19番目~
グリコシルトレハロース ポリクオタニウムー11 レブリン酸
パルミチン酸イソプロピル ステアルトリモニウムクロリド 加水分解水添デンプン 硫酸銀
マカデミアナッツ油 ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドシル/フィトステリル/ベへニル) BG 香料
ミネラルオイル ヒドロキシプロピルキトサン エタノール
セテアリルアルコール ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン セテスー20
PEG-11メチルエーテルジメチコン ユズ果実エキス イソプロパノール

 

 

光で染まる白髪染めは染め直しに注意!っていうか使うな!

 

 

光白髪染めで緑色に!脱色や補色しても直らない原因と成分

 

 

白髪染め成分一覧表。ヘアマニキュア、半永久染毛料の成分

 

 

白髪染め成分一覧表。ヘアカラー、永久染毛剤の成分

 

 

トップページ

 

 


光白髪染め成分一覧表。光で染めるサンカラーマックス成分関連ページ

LPLPヘアカラートリートメント成分一覧表。ルプルプ成分
LPLPヘアカラートリートメント成分一覧表。ルプルプ成分。商品に記載されている成分の順番は法令で決められており、配合量の多い順になってます。配合量が1%以下の成分は順不同でよく、全体の成分の内、着色料以外を先に記載して、着色料は最後に記載することになっております。しかし、実際の商品の表示を見ても、配合量が1%以下の成分の境目はメーカーでしか分かりませんので、私達では判断はつきません。
グローイングショットカラートリートメント成分一覧表
POLAの白髪染めグローイングショットカラートリートメント成分一覧表。商品に記載されている成分の順番は法令で決められており、配合量の多い順になってます。配合量が1%以下の成分は順不同でよく、全体の成分の内、着色料以外を先に記載して、着色料は最後に記載することになっております。しかし、実際の商品の表示を見ても、配合量が1%以下の成分の境目はメーカーでしか分かりませんので、私達では判断はつきません。
グローイングショットカラースティックブラシ成分一覧表
グローイングショットカラースティックブラシ成分一覧表。POLAのグローイングショットシリーズの部分染め用の白髪染めです。白髪染め商品に記載されている成分は、法令で決まっており配合量の多い順になってます。1%以下の配合量の成分は順不同で記載してよく、着色料は最後に記載することになってます。しかし、実際の商品の記載を見ても1%以下の境目は、メーカーでしか分かりませんので私達では判断つきません。
利尻白髪かくし成分一覧表。筆が付いたスティック白髪染め
利尻白髪かくし成分。筆(ブラシ)の付いたスティックタイプの白髪染めの成分一覧表。利尻ヘアカラートリートメントと成分はほぼ同じです。白髪染め商品に記載されている成分は、配合量の多い順になってます。法令で1%以下の配合量の成分は順不同で記載してよく、着色料は最後に記載することになってます。しかし、実際の商品の記載を見ても1%以下の境目は、メーカーでしか分かりませんので私達では判断つきません。
KIWABI白髪隠しカラーリングブラシ成分一覧表
KIWABI白髪隠しカラーリングブラシ成分一覧表。綺和美ROOT VANISHシリーズ部分染め用のスティックタイプ白髪染め。ライトブラウン、ダークブラウン、ブラック。実際の商品に記載されている成分は法令で決まっております。1%以下の配合量は順不同で記載してよく、着色料は最後に記載することになってます。しかし、商品の記載を見ても1%以下の境目は、メーカーでしか分かりませんので私達では判断つきません。
ヘアボーテ成分。シーエッセンスカラーフォーム成分一覧表
ヘアボーテ成分一覧。ヘアボーテシーエッセンスカラーフォームはヘアマニキュアより断然良く染まり、色持ちも2倍以上長い新技術の空気で染める白髪染めです。ヘアカラーと同じ成分を使うので、アレルギーがある人は使えません。一回でも染め方次第でしっかり染まります。しっかり染まりますがヘアカラーとは違い、ブリーチをしないので髪を傷めません。ヘアカラーにはない栄養素が成分が配合されているのでヘアケアがいりません。
ラサーナヘアカラー成分。空気で染める白髪染め成分一覧表
ラサーナヘアカラー成分一覧表。色持ちもヘアマニキュアの2倍から3倍もち一回でも非常によく染まります。ヘアカラーの用にブリーチをしないので髪は傷みませんが染める成分としてジアミンを使用しているのでアレルギーの人は使うことができません。ラサーナヘアカラーは基本的にはオススメしませんがヘアカラーからヘアマニキュアに移行したが、どうしても合わないのでまたヘアカラーに戻そうと思っている人にはオススメできます